HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
仲小路 DOGU!
 仲小路のお菓子のくらた、ひょいと上を見上げたら、2階のパーラーだった窓に作品があることに気がついた.
NAKAKOUJIDOGU!201311041.jpg

 土偶っぽいな〜。そういえば土偶、作っていたっけな〜。
NAKAKOUJIDOGU!201311042.jpg

 お〜っ、遮光器土偶だ〜。
NAKAKOUJIDOGU!201311043.jpg

 「仲小路 DOGU!」とあるので、やはり土偶アート制作関連アートのようだ。
NAKAKOUJIDOGU!201311044.jpg

秋田・仲小路で「土偶」アート制作-通行人参加ワークショップも
組み立て前のカボチャ
 11月2日のネコバリ岩サイクリング
 
 帰り道で外旭川クリニック前を通る。
 まだカボチャは戻ってきていないんだ…。
SOSAC201311021.jpg

 あれっ?!…解体されて組み立て前のカボチャだ!
SOSAC201311022.jpg

 さかのぼると…

 上小阿仁プロジェクト秋田2013で展示。
 10月14日で終了。
KABOTYA201309281.jpg

 2008年7月に
SOSAC0806283.jpg

 2008年1月に草間彌生展 「PUMPKIN FOREVER」で駅前に展示。
KUSAMAYAYOITEN0801274.jpg
上小阿仁新聞
上小阿仁プロジェクト秋田2013

 八木沢公民館の壁に新聞が貼ってあった。
KAMIKOANISINBUN201309271.jpg

 上小阿仁新聞は今も手組の活版印刷なんだ〜。
KAMIKOANISINBUN201309272.jpg

 沖田面ぶらぶらその3の中で紹介されていた。
 「組むのに3日、バラすのに3日」…凄いな〜。
KAMIKOANISINBUN201309273.jpg

 そういえば、上小阿仁プロジェクト秋田2013のポスターに組まれた活字があったな〜、これだったのかな〜。
  KAMIKOANIPROJ2013.jpg

 受付の所に現物が置いてあった!
 持たせてもらうととても重いっ、活字は鉛でできている…納得。
KAMIKOANISINBUN201309274.jpg
[上小阿仁新聞]の続きを読む
錠・はさがけ
上小阿仁プロジェクト秋田2013

 長沢桂一「つながる」
HASAGAKE201309281.jpg

 古いはさがけの柱の重みが作品の軽やかさを増幅している。
HASAGAKE201309282.jpg

 ちょうど稲刈りの時期、実際に使う はさがけ を作っていた。
 何十年も使われてきた木材、割れたり欠けたりしたものを針金などで繋ぎ、再生をして使っていた。
HASAGAKE201309283.jpg

 阿部乳坊「冬山」。
MATAGI201309283.jpg

 近づいて見ると、鉄砲は鍬なんだ…。
MATAGI201309282.jpg

 熊に見える、そうかマタギか〜。
MATAGI201309281.jpg

 この作品を支える蔵がまたいいなぁ。
MATAGI201309284.jpg

 錆びた錠がいい味わい。
MATAGI201309285.jpg

 作品と自然と暮らしのコラボは楽しいな〜。
[錠・はさがけ]の続きを読む
かぼちゃ・虹・螺鈿
上小阿仁プロジェクト秋田2013

 草間彌生「南瓜」

 緑の八木沢の棚田に置かれると映えるな〜。
KABOTYA201309281.jpg

 2008年1月に草間彌生展 「PUMPKIN FOREVER」で駅前に展示されていた。中に入るのはそれ以来。
KABOTYA201309282.jpg

 街中で見た時とは違う切り取られた景色。
KABOTYA201309283.jpg

 昨年はまだ新しかった木造のどっしりとした橋。
NIJI201309281.jpg

 森香織「Over the rainbow」
NIJI201309283.jpg

 空…山…虹…川…、はまっているな〜。
NIJI201309282.jpg

 藤本尚美「ウルシックカー」
RADEN201309282.jpg

 ドアには漆に螺鈿の文様。
RADEN201309281.jpg
[かぼちゃ・虹・螺鈿]の続きを読む
沖田面小学校
上小阿仁プロジェクト秋田2013
 沖田面小学校会場。
OKITAOMOTE201309281.jpg

 教室を使った作品の数々。
OKITAOMOTE201309282.jpg

 楽しい作品。
OKITAOMOTE201309283.jpg

 音楽室。
OKITAOMOTE201309284.jpg

 アート作品鑑賞しながら、小学校の時期を思い出す。
OKITAOMOTE201309285.jpg

 購買?…子供貯金局か〜。
OKITAOMOTE201309286.jpg

 ちょきん袋…そういえば、積立をしたな〜。
OKITAOMOTE201309287.jpg

 こども貯金原簿…こども達が管理していたんだ〜。
OKITAOMOTE201309288.jpg

 Tシャツがずらり。
OKITAOMOTE201309289.jpg
[沖田面小学校]の続きを読む
ポール・デルヴォー展
 会期終盤、見逃さずに済んだ。

上小阿仁プロジェクト秋田2013
 今年も、「大地の芸術祭 上小阿仁プロジェクト秋田2013」が明日から開かれる。
 会期は8月10日〜10月14日。
  KAMIKOANIPROJ2013.jpg
        (画像は無断借用 m(_ _)m)

 昨年訪れた時には、皆川嘉博作「源流-八木沢の風-、野焼作品と馬具」にとても感動した。
KAMIKOANI2012081806.jpg

 今年は行けるかな〜?
[上小阿仁プロジェクト秋田2013]の続きを読む
サンドクラフト
 一月前にジテンシャで行った釜谷浜、サンドクラフトが開かれる浜。かなり前に、開催から大分経ったお盆の頃に行ったことがあったが、すでに大分くたびれた状態だった。

 工務店徒然日誌 from 横手さんサンドクラフトのエントリーを見たら行きたくなった。開催後一週間経っているが、「砂像は9月1日まで見学できる」とのこと。昨日、かみさんの車で行ってみた。

 釜谷浜の立ち並ぶ風力発電と対比するかのように砂像が並んでいる。
SANDCRAFT2013080302.jpg

 風力発電と後ろの男鹿半島だけでも十分な見応えがあるのだが、サンドクラフトは素晴らしかった。
SANDCRAFT2013080301.jpg

 数多い砂像の中でも、メインの不動明王は圧倒的だった。
 正面から。
SANDCRAFT2013080303.jpg

 斜め前から。
SANDCRAFT2013080304.jpg

 真横から。
SANDCRAFT2013080305.jpg

 後ろから。
SANDCRAFT2013080306.jpg

 ちかよると見上げるようになり、迫力が倍加する。
SANDCRAFT2013080307.jpg

 目力の強いこと。
SANDCRAFT2013080308.jpg

 胸の文様なども細かい。
SANDCRAFT2013080309.jpg

 先週は雨も降ったはずなのに、鋭い角度や細かい表面までよく残っているものだな〜と技術の高さにも感心した。

 最優秀賞の「スーパーこまちに夢を乗せて」は、側面までしっかりした作り。
SANDCRAFT2013080310.jpg

 これもシュールで好み…。
SANDCRAFT2013080311.jpg

 他にも沢山の作品がありました。
 崩れる前に、実物をごらんになってはいかが…。
油谷これくしょん&東北を開く神話
 荒れていたが、土曜日ににぎわい交流館AUまで行って「油谷これくしょん 美しくに秋田展」を見に行った。秋の宮温泉・秋乃宮博物館があった時に見たことがあった。
 ステーションデパートの包装紙が懐かしかった。
ABURAYA20130127.jpg

 平野美術館の県立美術館まで足を延ばしてあきたアートプロジェクト「東北を開く神話 第2章 第二の道具〜指人形」へ。帰りに小さな指人形をもらった。
yubiningyou20130126.jpg

 美術館入り口近くのポストの先に、神話展屋外編「隠れマウンテン登山」の樹を角に見立てたトナカイを模した雪像があったが、大雪で辛うじて鼻が分かる状態だった。
TONAKAI20130127.jpg