HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
ナイターは悪天候のため中止
 暴風雪警報が発令中で昨日に続いてナイターは休み。
 雨で積雪が減るのが心配だったが、70→60cmの減少ですんだようだ。
 朝の気温がー6℃は??
OPAS2018030201.jpg
ナイターは悪天候のため中止
 暴風警報が発令中。
OPAS20180301inf.jpg
2月28日のオーパスナイター
 オーパスへの道路はかなりの部分で雪が無くなっている。
 到着時ー1℃だが暖かく感じる。ゲレンデはちょっと柔らかいカリカリ状態。
 満月に近い月が出ていて楽しい。
OPAS2018022801.jpg

 一日でたざわ湖スキー場とオーパスを掛け持ちする人もいる。harropageも渡りをしたことがあるがもう10年近く前のワゲ頃の話。
OPAS2018022802.jpg

OPAS2018022803.jpg

 3本目あたりから左足首の筋が変だ、滑っているうちに軽い痛みとなり踏むのに支障が出てきて早めに切り上げた。

2月28日のオーパスナイター総括 積雪70cm ー1℃
1800【BBAABBAAB】1904
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:9 合計9
2月27日のオーパスナイター総括
 少し柔らかめのカリカリ状態、滑降性はよい。
 時間が経つと削れた雪がうっすらと積もってきた。
OPAS2018022701.jpg

 18:30を過ぎた頃から小雪となり、だんだんと強まってきた。
 それほど寒くなく11本まで頑張ったが、脚の疲労を感じて切り上げ。
OPAS2018022702.jpg

2月27日のオーパスナイター総括 積雪70cm 0℃
1805【BBAABBAABAB】1925
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:11 合計11
2月26日のオーパスナイター総括
 日中は陽が射したが気温はあまり上がらなかった。
 −1℃と暖かめだが、案の定ゲレンデはカリカリ状態、しかし真っ平ら。エッジが流れないように踏みつける感じで滑り出すと滑降性よくスピードが乗る。怖いけれども真っ平らなので弾かれることはなく楽しい。思ったよりも疲れを感じず、12本と頑張る。さすがに10本目からは寒さを感じ、帰りにはー4℃まで下がっていた。
OPAS2018022601.jpg

2月26日のオーパスナイター総括 積雪65cm -1℃
1800【BBAABBAABBAA】1927
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:12 合計12
2月23日のオーパスナイター
 オーパスに向かうと激しい稲妻と前が見えないほどのミゾレにちかい大雪が続く。
 もしかしてナイター中止かもと思ったが、オーパス直前で雪が弱まった。
 駐車場は5cmほどの湿った雪で覆われていた。
 ゲレンデも3cmほどの湿雪。
OPAS2018022301.jpg

 場所によっては10cm近い新雪。
OPAS2018022302.jpg

 思ったよりも軽い湿雪で滑走性も悪くないのが意外。
 一昨日・昨日と比べてコンディションの違いに驚くが、楽しまなくちゃと、新湿雪を選んで滑った。コントロールするために後ろに体重をかけ続けると太腿前面がすぐにパンパンになってしまうが、それでも止めずに続けた。
 寒くないのでもっと滑りたかったが、疲労で怪我が心配で10本で終了。

2月23日のオーパスナイター総括 積雪65cm 1℃
1812【BBAABBAABA】1933
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:10 合計10
2月22日のオーパスナイター
 到着時ー3℃で昨日より少し暖かい。
 18時を過ぎてもほのかに夕焼けを見られるようになり日が長くなったことを実感する。
OPAS2018022201.jpg

 ゲレンデは昨日同様に真っ平らに圧雪されて滑走性はとてもいい。

 オーパス名物のリフト塔の雪落しをしたようだ。塔の下まで歩き梯子で上まで上がって、雪を落として滴が乗客に当たらないようにしてくれる。こんなスキー場は他にはないだろうな〜。 
OPAS2018022202.jpg

 思いの外、足の疲れがなく目標の10本を達成できた。

2月22日のオーパスナイター総括 積雪70cm −3℃
1800【BBAABBAABA】1908
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:10 合計10
2月21日のオーパスナイター
 到着時でー5℃と冷え込んでいる。
 ゲレンデは真っ平らに圧雪されてカリカリに近いがエッジは効く最高の状態で、滑走性がいい。
 スピードが出過ぎて体が遅れ気味になってしまう。転んだらどうしようと思っても気持ちがいい。
OPAS2018022101.jpg

 6本ほど滑った頃から体が冷えてくる。
 目標の10本には及ばなかったが、やっぱりスキーは楽しいなぁと思えた。

2月21日のオーパスナイター総括 積雪70cm −5℃
1803【BBAABBAAB】1908
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:9 合計9
2月20日のオーパスナイター
 積雪が60→70cmと増えたがあまり実感はない。
 昨日に続いて5cmほどの新雪、前半は大雪状態で更に積もった。
 次第に雪だまりができて、いつもならバランスを崩すのだが軽い雪なのであまり影響はなく、楽しめた。
 斜度の大きい部分では新雪の下のアイスバーンでガリッと音がした。
OPAS20180220.jpg

2月20日のオーパスナイター総括 積雪70cm −2℃
1810【BBAABBAABA】1925
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:10 合計10
2月19日のオーパスナイター
 昨日に積雪が55→60cmに増えた、確かに散水器が隠れるほどの深さになっている。
OPAS2018021902.jpg

 全面3cmほどの軽い新雪に覆われていたが、その後も大雪状態が続き5〜10cmの新雪状態が続く。
 買ったばかりのワックス=ベータミックスレッドをかけたのだが、滑走性が悪くて漕いだり踏んだりが必要。
 それでも何とか11本をこなした。
OPAS2018021901.jpg

2月19日のオーパスナイター総括 積雪60cm −2℃
1800【BBAABBAABBA】1925
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:11 合計11