HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
MacBook Air 壊れる
 カイシャで使っている MacBook Air 256GB SSD。
 いつものように使っていたら突然、真っ暗になって終了。
 電源ボタンで起動させると起動するが、アプリを立ち上げようとすると、また真っ暗終了。
 メカニカルな問題ではなさそうにも見えるが電源トラブル?
 修理といっても、ユーティリィテーのディスクユーティリティ位しかない。
 立ち上げて診断すると修理が必要とのお告げ。
 起動ディスクの修理をするには、どうすればいいと青くなったら、「OS X : OSX での復元について」で「Mac の再起動中に command キーを押しながら R キーを押して、キーを両方とも押したまま待ちます。アップルロゴが表示されるまでこれらのキーを押し続けます。これは、Mac が起動中であることを示します。復元システムからの起動が完了すると、OS X のメニューバーを備えたディスクトップと共に、Mac OS X ユーティティ」ウインドウが表示されます。

 やってみた、command + R を押し続けると、出たーッ OS X ユーティリティ!
MACCRUSH201409295.jpg

 ディスクユーティリティを選んで
MACCRUSH201409296.jpg

 起動ディスクを選んで、ディスクを検証すると…
MACCRUSH201409297.jpg

 何やらエラーが見つかる。
MACCRUSH201409291.jpg

 検証はやめて、修復をしろとのお告げ。
MACCRUSH201409292.jpg

 修復が進んでいると祈りながら待つ…。
MACCRUSH201409293.jpg

 修復完了とのことで、再起動すると、治った!
MACCRUSH201409294.jpg

 や〜よかった。
 これからは時々 OS X ユーティリィテーを立ち上げて検証してみることを心がけよう…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/9485-8ef9f9b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック