HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
プラネイス邸 (Casa Planells)
 世界ふれあい街歩き「バルセロナ新市街」を見返していると、ジュジョールのプラネイス邸 (Casa Planells)が写っていた。
MATIARUKIBARUSERONA20130108.jpg

 「アシャンプラ地区を歩きます。19世紀の都市計画で造られた街です。ここで、ちょっと変わった黄色い建物を発見。窓が丸く、ベランダも不思議な形をしています。」
JujolCasaPlanellsGIF10.gif

 「1階にあるお店の店員さんに聞くと、この建物は「ガウディの弟子のジュジョールが設計した“モデルニスモ建築”」なのだそうです。クネクネと波打つような独特の形がモデルニスモ建築の特徴なのだとか。」 
JujolCasaPlanellsGIF20.gif

 天井が波打っているように見える。
 コロンビア料理レストランになっているので、実際に入ることもできそうだ。

 オープンハウス in バルセロナ:ジュゼップ・マリア・ジュジョールのプラネイス邸に、他では見られない画像が紹介されていた。周囲から光が入る部屋、中心に立つ渦巻き模様の柱、その天井部の波打ちはカサミラと共通すると感じた(転載はできないので、リンク先をご覧下さい)。
 そして、「実はこの建物は長い間「売春宿として使われていた」」という衝撃の事実も…。

 いや〜ぁ、もう一度行きたやバルセロナ。
  
このブログの中のジョジュールのエントリー
 ジュジョール
 カサ・ミラのドアノブ
 カサ・ミラの天井
 カサ・ミラの窓飾り
 ガウディの影武者だった男
 プラネイス邸 (Casa Planells)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/9046-39e5188b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック