HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
鍾乳洞飾り
 五ヶ月しか経っていないのに、遠い昔に感じるスペイン旅行の思い出。

 アルハンブラ宮殿の二姉妹の間の天井は万華鏡のような美しさ。
TILEARUHAMBULA1.jpg

 鍾乳洞飾り(ムカルナス)という「単純な幾何学的要素を数種類繰り返したもの」とのこと。
TILEARUHAMBULA2.jpg

 とても「数種類の要素」からできているとは思えない複雑さ。前にTVで実際のパーツを組み合わせた解説があったので、ネットで探したのだが見つけることができなかった。
 古い録画を探してようやく見つけたのが、NHKの「探検ロマン 光と影の王宮伝説 ~スペイン・アルハンブラ宮殿~」、2005年4月21日放送
TILEARUHAMBULA3.jpg

 7つのパーツの組み合わせ。
 例えば3種類のパーツの組み合わせだけで複雑な鍾乳洞飾りの基本が組み上がる。
TILEARUHAMBULA4.gif

 ライオンの庭の回廊にも鍾乳洞飾りがあった。
TILEARUHAMBULA5.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/8370-0d72cd5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック