HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
デジカメ修理完了
 DSC-TX5 を修理に出して、10日ほどで戻ってきた。

 「検査の結果、レンズ機能不具合の為交換させていただきました。キャビ後、キャビ前、レンズカバー、マイククッション不具合も確認いたしましたので修理交換いたしました。各部点検動作確認いたしました」
 交換部品「レンズ組み立て、キャビ前、キャビ後、レンズカバー、マイク クッション」
 「部品代 ¥0、技術料 ¥12600、値引き-12600、お客様請求金額 ¥0」


 レンズ部分の交換だけでなく、前面のスライド蓋部分(塗装が剥がれやすくて不良品ではないかと言われていた)が交換、さらにキャビ前、キャビ後も交換になったので、外側はすべて交換になった。
 交換された三つのパーツが交換部品として付属してきたので、カチカチと組み立てると外装だけの箱になった。
 左が修理後、右がピーマン。
TX5REPAIR1207161.jpg

 外装すべてとレンズ部分ということは、ほぼ全部が交換された、新品になったということで、得したような気分。2年近く使っていたので防水機能などが新品並みになっていることを期待。
 もちろん、異常な振動は無くなって、撮影してもブレはなし。
TX5REPAIR1207162.jpg

 保障延長に入っていないと12600円の修理費を払うかどうか?修理をしないで買い換えるか?と悩むところ…。
 5%の追加(1100円)でできる保障延長はやはり必要だな〜と感じた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/8334-a3277c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック