HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
.MTS ファイル変換
 SONY DSC-HX9V 望遠ズームや100%切り出しでも耐えられる画質に満足して使っている。
 しかし、動画は4種類の画質があるが、一番軽いHQ画質でもAVCHD方式1440×1080/60i、ファイル形式は.MTSでiMacで再生しようとすると、VLCでしか再生することができない。QuickTime 7 pro で簡単な編集をしようとしても開くことができない。まして、一番高解像度のプログレッシブ方式のフルハイビジョン(1920×1080/60p)PS画質などは宝の持ち腐れになってしまうので利用していなかった。

 そんな時に見つけたのが、App Store の無料アプリのスマート・コンバーター。
   SMARTCONVERTER1203151.jpg

 .MTSファイルをアイコンに重ねるだけで、認識された。
SMARTCONVERTER1203152.jpg

 iPad用に変換してみると、早い。1440×1080のサイズに変換された。
SMARTCONVERTER1203153.jpg

 新iPadに対応していれば、1920×1080にも変換されるのではないかと思ったが、720×540と小さくなってしまった。
 other の中に、QuickTime の項を見つけた。それで変換してみると、1920×1080 の大きさに変換された!24inch iMac は1920×1200の広さなので、やっと収まる限界。
SMARTCONVERTER1203154.jpg

 旅に出る直前になって変換できることが分かって良かった。これで高画質な動画を撮ってきても大丈夫、また楽しみが増えた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/8146-130b8511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック