HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
SENGA OTOさんの作品
OTOSENGA.jpg

 2005年9月にモエレ沼公園に行ったときに、またまたHIDAMARIの中で若手作家の展覧会をやっていた。その中の作品で、とても気に入った作品。集積回路を思わせるような非常に細かな迷路のようなモノトーンの線で描かれているが、トンボ・蝶・虫・人間といった生き物が複雑に組み合わされている冷静な観察眼と何となく感じる時代への警鐘、自分の中でイメージが拡がっていく… (画面右は左画面下の部分拡大)。一期一会に感謝

 なぜか自分でも分からないが、一年以上過ぎても頭から離れない。
 mixiの「モエレ沼アートプロジェクト『M'OELEMENT』」にトピックを立てて聞いてみたところ、早速、ご本人からメッセージを頂きました m(__)m。
【追記】2007.1.16
 作品の名称は『思出<おもいで>』サイズがB1<728mm×1030mm>
「色彩情報に頼らず、実線構成の細かさだけで如何にモチーフの動きであったり雰囲気を表現できるかが、僕の作品の根底にある」
とのことでした。何となく惹かれていた訳が少し分かった感じがしました。
 
 スタッフとして働いていらっしゃる BABEL のHPの中のギャラリーで OTO さんの作品を見ることができます。
 ただし、実物でないと、この凄さは伝わりません。それは十分に承知でギャラリーに公開されており、本物を見たときの驚きに繋がるようにしているそうです。
 もう一度、本物を見る機会に恵まれることを期待し、情報があればブログで知らせていきたいと思います。

 なお、ブログ内での画像の利用については、OTOさんから許可をいただきました m(__)m。
 やや手ぶれで拡大像の倍の解像度での画像があるのですが、ギャラリーと同じく敢えて小さな画像でアップしました。

【追記】2007.4.27
 運命でしょうか、こんなことになりました
OTO (Masaaki Otsugawa):Born in 1982. He starts his carrier in 2001 as his field, such as graphics and the illustrations which are called SENGA (line drawing) and which mainly consisted of lines.Also, he produces the design of the indies brand "BABEL" etc.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/804-35ff3a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック