HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
サヴァイブ 近藤史恵著
 近藤史恵をwikipediaで調べたら、サクリファイス・シリーズで三作目の「サヴァイブ」が2011年6月に出ていた。
  SURVIVE.jpg

 まだ新しいので、明徳館にはないかなと思って検索すると、在庫だが貸し出し中。とりあえず予約したが「現在の予約件数20件です」、3ヶ月ほど先になりそう。

 新作というよりは、サクリファイスで登場した3人のサイドストーリー短編集6編のようだ。ジュンク堂で座り読みをする方が早いかも…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
2014/02/04(火) 16:35:01 | URL | 藍色 #-[ 編集]
サクリファイス
 藍色さん、いらっしゃいませ。
 図書館から借りて読み終えましたが、短編集のためか印象に残っていません。
 やはり「サクリファイス」が好きで、本は買わない主義ですが、文庫本を買って読み直したりしています。
2014/02/05(水) 07:24:28 | URL | harropage #9bqbzmTY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/7554-cfdd6b94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
他人の勝利のために犠牲になる喜びも、常に追われる勝者の絶望も、きっと誰にも理解できない。ペダルをまわし続ける、俺たち以外には―。日本・フランス・ポルトガルを走り抜け、瞬間の駆け引きが交錯する。ゴールの先に、スピードの果てに、彼らは何を失い何を得るのか。 自転車ロードレースの世界で奮闘する若者を描いたシリーズ小説の三作目。 前二作は長編でしたが本書は六短編を収録したスピンオフ的なショートス...
2014/02/04(火) 15:52:13 | 粋な提案