HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
鏝絵られねーなー 番外編 龍について
 五城目町高崎舘岡家、太平黒沢渡辺家、雄和足利家、龍を比較してみた。なお比較するために龍の向きを同じにしたため渡辺家の龍は左右逆転してある。
RYUUKOTEE.jpg

 確かに共通する点もあるが、同じ作者だとは言えない。
 いずれも立体的だが、舘岡家の胴体が壁から飛び出しているところは、やはり凄い。同じようなものを見たような…。そうか、神社の龍の立体感と同じだ。
 今まで撮ってあった神社の龍を比較してみた。増田鼎愛宕神社、雄和八幡神社(左右反転)、川辺加茂神社(左右反転)。この3つの龍はそれぞれ個性的で作風が異なる。RYUUJINNJYA.jpg

 舘岡家の左官棟梁「菅原千代松」は、このような神社の龍に啓発されて、鏝絵の領域を越える「鏝彫刻」を作ろうと思ったのではないだろうか。でも、やはりゲイジュツの域だと改めて思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こてえ
ホムペ読ませていただきました。職人さんの住所から北前船の寄港地かと思いましたがいかがでしょう?海からの文化の印象をもちました。幕末から明治の「掟の厳しい秋田」の民の喜びの造形という印象も。
2007/01/28(日) 10:14:25 | URL | ふじた 洋三 #-[ 編集]
藤田洋三先生ですか?
 ふじた 洋三、って、藤田洋三先生ですか?
 旧岩城町のS様が、秋田の鏝絵で先生と連絡を取っている、一度は秋田に来る予定まであったとは聞いていました。
 実は、私も五城目町舘岡の鏝絵を見つけて先生宛に10月にメールを送っております。
http://harropage.blog39.fc2.com/blog-entry-599.html
 この作者は土崎港町の左官棟梁「菅原千代松」氏、まさに土崎は北前船の寄港地です。しかし、「菅原千代松」についての資料は探しても見つからない状態です。
 できることなら、実際にご覧になっていただきたいと思います。
2007/01/28(日) 11:32:13 | URL | harropage #9bqbzmTY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/573-82f0fbaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック