HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
「Midnight AtoZ」 夜の部
 夕食を済ませて19時過ぎに吉井酒造煉瓦倉庫に戻ると、陽が落ちて Midnight の雰囲気。屋台村AL POLT のパエリア(500円で量も多くてエビなど具材もタップリ)を買って食べながら奈良美智トークショーの最後のスライドショーを見ることができた。終わったところで表示された奈良美智のパソコンのデスクトップ画面。奈良作品で女の子が瞬きをしている(どこかで手にはいるのだろうか?)。
NARADESKTOP.gif

 煉瓦倉庫に照明が当たるとまた違った雰囲気、静かなお祭り気分。
ATOZMIDNIGHT4.jpg

 会場入口もライトアップされると、入るまでのワクワク感が盛り上がる。「あおもり犬」をモチーフにした奈良ねぶたにも明かりが灯され、気分高揚。
ATOZMIDNIGHT5.jpg

 展示会場は20時半頃をピークにして二階に上がる階段などで待ち時間があり、倉庫内も暑かった。検印を押して貰って外に出て涼んで、永野雅子スライドショー『Document of NARA + graf』の最後の部分を見てから再入場。
 2度ほど全体を回った後で、自分の好きな小屋ばかり何度か覗くことにした。八角堂の「Foutain of Lite」も八面からゆっくりと鑑賞。ミサワ小屋(三沢厚彦)、星の部屋、Seaside Tenement House blue gallery には繰り返し入室。二階にも3回も上がり、グミガールズを角度を変えてゆっくりと鑑賞し、Shallow Puddles の展示の仕方にそのたび感心し、金の舟の近くの木箱(クリート)を覗いて縮小コピーを繰り返したというカロリーメイトの箱や吸い殻などもじっくりと楽しむことができた。第一研究室では「どえす図」を見て、Shallow Puddles への廊下が最初の段階では違った形であることも分かった。第二研究室の上には「もりおかわんこ頭部原型」が置かれていたが、左右の目の大きさが違っていることにもやっと気が付いた。
 夜になると芝生にあった「Surfin Dog」は出口付近に移動されていた、チケット売り場の窓の近くには、針金で作られた王冠犬も見つけた。
ATOZMIDNIGHT6.jpg

 FM APPLEWAVE 公開生放送で喋っていた奈良美智さんは、22時ころから、白の広場でディスクジョッキーを開始したようで、広場に大勢の人が集まり、二階などは空くようになった。23時頃になると、さすがに疲れがでてきて、屋台村前で300円とお安めの値段設定の缶ビールを飲み始め、会場には入らないことにした。屋台村のドネル・ケバブも一時閉店したが、お客の申し出があり、再び再開してくれていた。屋台村は安くて美味しくてボリュームもあり、ボランティアの雰囲気だった。
 うちのロック娘だけが、奈良美智ジョッキーを聞くために中に入り、24時の終了直前まで聴き続けていた。最後は、奈良美智さんの知り合いが誕生日でケーキを切り、好きな曲を何でもかけてあげるとのことで「キューティハニー」がかかったとのことだった。
ATOZMIDNIGHT7.jpg

 最後に「AtoZ Midnight」のプレゼント。マッチを2個いただきましたm(_ _)m。小学生以下には Three Sisters のうちわがプレゼントされていたとのこと、欲しかった。
ATOZPRES.jpg

 何とも贅沢な夏の終わりの一日であった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
拝読させていただきまして、すごく広い世界観を学ばせていただきました。
私もスキーは大好きですが、夏は避暑地である熊本阿蘇山の眺めもいいですよ。
阿蘇に登っておにぎり飯を食らう。
贅沢を超越したひとときが味わえます。
一度熊本にもお越しくださいませ。
2008/10/07(火) 19:53:27 | URL | くま #ncVW9ZjY[ 編集]
単なるホジナシ
 くまさん、いらっしゃいませ。
 広い世界観などではなくて、単なるホジナシ(秋田弁で 節操がない)です。投資したからには元をとらなければという勿体ない根性はありますが…。九州は福岡・長崎・鹿児島・宮崎は行ったことがあるのですが、熊本はないです。機会があれば阿蘇山の風景も見てみたいですね。
2008/10/07(火) 20:10:49 | URL | harropage #9bqbzmTY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/499-a401cbd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック