HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
6月2日はマイ・グランフォンド秋田
 週末の天気予報も晴れ、久しぶりにガリレオで長距離走行を予定。昨年から行きたいと思っていた由利本荘市岩城の熊野神社(秋田の萱葺き民家の中の道草10で奉納された鏝絵が詳細に紹介されている)が目的、岩城までの道は、windowzooさんの高尾山越えのルートで決定。

KUROKODAIRUBABY.jpg ところが、6月1日のmixiの長左衛門さんの日記でくろこだいるべいべぇを見てしまった。大曲のマンガ倉庫前、屋根にはバファローもある、って。恐竜のノジュールの時もそうだったが、見たい!見たい!見に行こう!岩城から高尾山に登って、雄和に下りて大内から国道105号で大曲のコースを選択。二度目のマイ・グランフォンド秋田になりそうだが、輪行袋も持参したことだし何とかなるだろう…。
GALILLEO070602MAP1.jpg

 軽く朝食を食べて、7:26に出発いつもの道を水沢橋まで、雄和~岩城の坂道はいきなりの8%勾配だが、ギアを一番軽くして登り切り、道川から岩城へ抜ける茶屋掛場トンネルまでの坂もきつい。国道341号線に出ると、前に走った道なので安心。趣のある岩城の町並みをさらりと見ながら熊野神社を探すが見つからず、行ったり来たり。衣川は良い雰囲気。
KOROMOGAWA070602.jpg

 ようやく見つけて、参拝して鏝絵をデジカメに収める。
KUMANOJINNJYA070602.jpg

 再び国道を走って高尾山を目指す。前に走ったときには、雄和側から登るよりもずっと楽なイメージがあったが、登り一本調子ではないものの、不動の滝手前の登りはきつくて滝で一休み。そして、岩城と雄和の境から500mほどの登りは超きつく、心拍数156/分でダウン気味ながらも何とか登頂(10:42、55.89km)、意外に走行距離が短く、先が思いやられる。
TAKAOSAN0706021.jpg

【追記】同日午後にZizouさんが、女女木からノンストップで登頂していました。
TAKAOSAN0706022.jpg

 三つ星館方向に下りて、新波のA-coopで買物、軽く補給。好きな県道9号を走り、長坂トンネルを抜けて自転車では初めて走る国道105号へ。アップダウンは結構あるが急勾配は少なく走りやすい印象。さつき栽培センターで正午。
SATUKISENTA-070602.jpg

 心配していた矢立峠は意外にも楽だったが、南外から大曲の坂は長くきつかった。
YATATETOUGE070602.jpg

 大曲に入り、農業科学館で休息をとる(13:01、100.01km)。
NOUGYOUKAN070602.jpg

 105号からナイアガラの花火の橋を渡り、街中を抜けて、国道13号線バイパスへ。

 マンガ倉庫でクロコダイルを堪能する、脚にプレートが張ってあるが中国製?屋根のバッファローもシッカリと見届ける…「茄子 アンダルシアの夏」の山の上の大きな雄牛の看板を思い出した。
KUROKODAIRU070602.jpg

 車道を走るのが危険な国道13号、それにしても玉川橋はどうして3本も架けることになったのだろう?
TAMAGAWABASI070602.jpg

 刈和野からはZizouさんが推薦していた県道242号で協和水沢に抜けることにする。長左衛門さんに、クロコダイルのお礼をするべきところ m(__)mだが、奇襲は禁止なので諦める。242号に入ったとたんに長い登り坂、歩道を歩いている中学生3人に挨拶をされて返事をした手前、必死で登るが長~い。その後は平坦な田舎道が続いたが、最後の峠が7%勾配が延々と続き、その先の広域農道で脚が残っているか心配になってきた。国道46号に出て大盛館まで、大型車両が次々と走る中、車道を必死で漕ぐ。広域農道の5%の長い勾配だが、土地勘もあり楽な感じで協和まで順調に走行。協和河辺間の6%勾配の広域農道は避けて、協和スキー場方向に向かい、沢内の大好きな「波乗り兎・波乗り燕」の鏝絵を見て一息。
SAWAUTIKOTEE070602.jpg

 協和から鵜養への登りも緩い勾配が続くが、遅沢トンネル手前だけやや勾配がきつい。鵜養集落には全国的にも珍しい鏝絵(大瓶猩々)があるのだが場所が不明、両膝の外側の痛みが強くなって限界も近く先を急ぐ(16:10、156.37km)。岨谷峡の県道の登りは避けて、川沿いの平坦な遊歩道(途中までは砂・葉でロードは滑りやすく注意)で体力温存。岩見三内からの登りで喘ぎ(いつもは逆コースで下ってばかり、登りは初めて)、締めにいつもの太平コースを回って
帰宅が17:13(実質走行時間 7:42:48、総走行距離 181.49km→いつもは短めに表示されるPOLARが185.9kmなのが??)。

 昨年までの最高170km(殆ど平坦地)を越えたが、今回はアップダウンがあり、+10km以上の厳しい道のりだった。
 harropageの自転車へのこだわり「遠くへ行きたい」…満足できた一日
 明日の膝の状態が心配
GALILLEO070602HYOUKOU.jpg

 今回のルートを二つに分けてALPSLABに投稿。
前半の秋田~大曲後半の大曲~秋田

【追記】最近、日に当たると皮膚炎を起こしてしまうので、BODYTECHのロングシャツを着ていた。シャツと手袋と時計の間のみ日焼けしていた。
HIYAKE070602.jpg


【追記】2007.6.3 朝と夕方のリハビリ・サイクリングをして、『スキーの時にも言われた、「疲れた時に自分の癖が出る」「疲れた時には疲れたなりの滑りができるように」、自転車も同じかもしれない』と感じた。
 180kmの走行中を思い出してみると、高尾山登頂時点では、まだ先も長いので疲労はあるが気持ちは上向き、国道105号の矢立峠手前の80km弱の時点で気持ちが一時低下するが急勾配がなくて乗り切った。農業科学館100km地点の短い休みで脚も気持ちも持ち直し。県道242号の7%登り130km手前地点は気持ちの低下+脚の疲労で一番辛かった。それでも国道46号を怖くてスピードを上げて走るうちに気持ちが上向いた。岨谷峡手前の鵜養付近で150km走行をした時点での何とも言われない達成感、何度もメーターを見返していた。150kmからゴールまでは脚は疲れているはずだが、弱い向かい風でも30km巡航ができたり、ハンドル下を持って空気抵抗を減らしたりと、終わるのが嬉しいような惜しいような気持ちであった。5月の天候不順時、同じコースをフォームを考えたり、空気抵抗を減らす練習などの効果が出ていたのかもしれない。ロード歴1年1ヶ月の初心者指導者なしが言うことではないが、ロードは奥が深い、面白い人間の体と心も面白い
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すげ~!
高尾山を絡めて180kmとは脱帽です。
テッペンで1時間も風に吹かれている私にはムリポ

秋田県センチュリーラン大会に是非エントリーを!
http://www.apba.jp/sentury.html
2007/06/03(日) 07:42:14 | URL | ぢぞう #s5RVRKAk[ 編集]
ノンストップで登頂は不可
 Zizouさんも、エアロバイク効果でノンストップ登頂 m(__)m、岩城側からでも休み休みでした。
 秋田センチュリーランのサイクリングターミナル発、大曲で折り返しで160kmという記憶があり、岩城を回ると200kmかなというアバウトな予想がありました。いざとなれば大曲から輪行すればいいかという気持ちでした。まだ輪行の練習もしていませんが…。
2007/06/03(日) 09:58:21 | URL | harropage #9bqbzmTY[ 編集]
毎日矢立峠を通って鳥海山の麓まで通ってますが、往復の通勤距離に匹敵する距離ですごすぎます。

先週田植えしましたが、腕まくりしててharropageさんの様に腕が真っ赤になって、今脱皮中です。
良く忘れてしまうのですが、これからの季節は日焼け止めが必要ですね。
2007/06/03(日) 12:57:36 | URL | gutskun #-[ 編集]
日焼け止め・長距離
 gutskunさん、日焼け止めと虫除けスプレーは之からの時期は必需品です。フロントバッグの中に入れているのですが、バッグをつけないで走るような短時間の時に塗り忘れると30分ほどでも、かなり酷いことになります。
 ブログの自転車仲間は皆さん200km越え、54歳の50男さんは200kmブルベを完走、mixiの「長距離走った時に書く (自転車乗りっ。)」では、琵琶湖一周183.35km、広島・小倉間247キロ、高槻→大阪市内→舞鶴→敦賀→野洲 約330km、などぞろぞろです。
 何km走ったからどうだというような意味はないのは承知していますが、分かりやすい指標です。自転車に乗らない人に話すと盛り上がり(呆れられ)ますし(^_^;)。
2007/06/03(日) 15:03:34 | URL | harropage #9bqbzmTY[ 編集]
すご杉。
車でも最近そんな距離走ったことありませぬ。。。
2007/06/03(日) 21:53:01 | URL | 仲村ロンリー #-[ 編集]
これを読んでいれば・・・
今日日焼けせずに済みましたのに・・・
痛いです!皮膚がんなったらどうしましょ???

ところでスミマセヌ・・・振ってしまってw
でもMすか?マゾ?遠回りしすぎっすw

土地勘が無いのもあるかもしれませんが、大正寺(高尾下)から大曲を目指すにあたり県道9号南下はキツイですよw

これからもやる気になるような?ポイントを紹介しますね!
くれぐれも交通事故にあわないように!そして体に無理せず頑張ってください
ボクァ、ナナハンで走りますw

凄いエントリ&体験ありがとうございました
今後、自転車好き専用休憩ポイントとして、我が基地を作れるように頑張りますw

何だろ?トイレとお茶かなぁ・・・
2007/06/03(日) 22:39:25 | URL | 長左衛門 #-[ 編集]
車の走行
 仲村ロンリーさん、最近は車はガソリンが高いこともあって、通勤以外では殆ど乗ることがありません。天気が良ければ休日の市内の買物はかみさんの車orMTBです。長距離はスキー以来ありません。
2007/06/04(月) 11:04:03 | URL | harropage #9bqbzmTY[ 編集]
日焼け
 長左衛門さん、刈和野→高尾山コースは前に走っており、国道13号線を大曲まで往復はつまらない、県道315号は山道っぽい、それなら走ったことのない105号ということにしました。始めから200km目標でしたから…。途中2度事故りそうになりました、1度は自分、1度は相手の責任ですが…。

 これからも、やるきポイント、お願いします。トイレのみ貸していただき、水補給のみで結構です。

 日焼けでしたね、一番紫外線が強い時期なので長袖で向かいました、同じく高尾山に登ったZizouさんも長袖、ロングパンツでしたね。皮膚癌になったらなった時、元々色白なので可能性は高いです。
2007/06/04(月) 11:27:02 | URL | harropage #9bqbzmTY[ 編集]
なんか遠い世界に・・
行っちゃいましたね~(@_@)
グランフォンドでもセンチュリーランでも、矢島カップでも・・ブルベもいけそうですね!
2007/06/04(月) 21:26:11 | URL | スローとりっぷ #DdiHOXp.[ 編集]
「遠くへ行きたい」
 スローとりっぷさん、私のこだわりですから~。
 150km時点での達成感、得難いものでした。
 寒風山、とおいな~
2007/06/05(火) 11:05:26 | URL | harropage #9bqbzmTY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/1151-5d238345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック