HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
マップで秋田市街地が3D表示に対応
 何気なくiPadのマップを立ち上げて秋田市を見ると3D表示が可能になっていた
 もちろん iPhone 6 plus でも3D表示は可能だが、小さい画面では表示できる範囲が狭い。
 秋田市役所を見るとまだ旧庁舎、新庁舎は建設中なので1年位前の状態なのかな?
iPadMAP-AkitaCity.jpg

 見慣れた場所も上空からグリグリと3Dで回してみるとまあ面白く新しい発見がありそう。


 2016年7月8日には対応していたようなので、気がつくのが遅すぎた (^_^;)。
【ニュース】日本の函館、秋田、浜松、萩、角島、熊本が、「マップ」アプリのFlyover(立体表示)に対応

 iPhoneのマップで「Flyover(フライオーバー)」を表示する


 ふと思い出して、Google Earth を立ち上げてみた。
 画像取得日が2016/8/8で市役所の新庁舎ができていてマップに比べて新しい、そして3D表示の建物の輪郭や表示も細かいところまで見える。Google Earth の勝ち!
GoogeEarth3DAkitaCity.jpg

 秋田市立体育館、十分に鑑賞できるレベル。
akitasiritutaiikukan.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/10776-b398ff49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック