HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
世界的歌手のプリンスさん 自宅で死亡
世界的歌手のプリンスさん 自宅で死亡
NHKニュース 4月22日 5時35分

 残念至極 orz。

 Kiss で大好きになり、アルバム crystal ballCloreen Bacon Skin は最高 !!

 プリンス新譜
 パープル・レイン
世界的に活躍した歌手のプリンスさんが21日、アメリカ中西部ミネソタ州の自宅で亡くなっているのが見つかりました。57歳でした。
これは、地元の警察やプリンスさんの代理人などが明らかにしました。
プリンスさん、本名プリンス・ロジャー・ネルソンさんは、1958年ミネソタ州ミネアポリス生まれ。学生時代にバンド活動を始め、1978年にレコードデビューしました。
ロックンロールの枠にとらわれない多様な音楽の要素を取り入れた独特のサウンドが特徴で、1984年に発表したアルバム「パープル・レイン」は全米で1300万枚を売り上げる大ヒットとなり、人気を不動のものにしました。
デビュー当時から27種類に上る楽器を演奏できたと言われ、作詞、作曲、演奏にとどまらず音楽プロデューサーや俳優としても活躍し、多彩な才能が高く評価されていました。
世界でのレコード、CDの売り上げは1億枚を超え、アメリカ音楽界最高の栄誉とされるグラミー賞を7度にわたり受賞したほか、アカデミー賞も受賞し、2004年には「ロックの殿堂」入りを果たしています。また一時、「プリンス」という名前の使用をやめて読みがない記号のような名称に改名し、「かつてプリンスと呼ばれたアーティスト」と言われて話題となりました。
近年もアルバムを発表するなど精力的に音楽活動を続けていましたが、プリンスさんは21日午前、自宅で死亡しているのが見つかったということです。


プリンスの死因の調査進む――緊急着陸は過剰摂取が原因だった
 女性自身更新日:2016/04/22
音楽界の生ける伝説・プリンスの急死を伝えるニュースが世界中を震撼させている。時間の経過と共に、その死の状況が徐々にわかってきた。
当初、遺体はミネソタ州ペイズリーパークの自宅内で発見されたと報じられたが、地元警察が新たに公表した情報によると、プリンスはエレベーターの中で意識不明の状態に陥っていたという。
救急に通報が入ったのは、米国時間21日の9時43分のことだった。「代理人と救命士が到着したときには、意識不明の男性がエレベーターの中に横たわっていました。心肺蘇生を試みましたが、彼が意識を取り戻すことはありませんでした」(前述の地元警察)。その後、10時7分に死亡が宣告された。57歳という早すぎる死だった。
またTMZによると、複数の関係者が急死の6日前にプリンスが薬物を過剰摂取していたと証言しているという。先週、プリンスの乗るプライベートジェットが緊急着陸をした際、代理人はその原因をインフルエンザであると説明していた。しかし、実際は病院に緊急搬送され、アヘン剤の解毒処置を受けていたという。医師は24時間の入院を勧めたが個室に空きがなかったため、プリンスの関係者は彼を退院させ、自宅に連れ帰った。退院時のプリンスの容態はとても良いとは言えず、帰宅を強行したことが死に繋がった可能性がある。
警察は引き続き状況や死因について調査を進めるとしている。遺体は現在、ミッドウェストの検視局に収容されており、22日には検視が行われるという。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/10327-5a6dc483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック