HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
宮川香山 サントリー美術館
 「褐釉蟹貼付台付鉢」と「浮彫蓮子白鷺翡翠図花瓶」を見て以来、惹きつけられている宮川香山の展覧会がサントリー美術館で開かれていた。
 そんなに数はないだろうと見始めたが、作品の多さにビックリ。見物客の多いことにもビックリ。
 「浮彫蓮子白鷺翡翠図花瓶」は出品されていなかったけれど、朽ちゆく蓮の葉の他の作品があったり、これでもかと立体的な作りや壺をえぐった作品も多数。気持ちを集中して見るのだが、刻々と神経が消耗していくわ、腰は痛くなるわ、でトショリにはきつかった。
 後半の釉薬の超絶技巧についても知ることができた。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/10310-d539a4d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック