HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
iPhone 6 plus で格安SIMを試す
 「ゼロから分かる格安SIM:第8回 iPhoneで格安SIMを使うにはどうすればいい?」を見ていたら

おしむちゃん あれ? 「格安SIM」を使うのなら、SIMロックフリーモデルがいいんじゃないの?

シムおじさん 誤解している人がけっこう多いんじゃが、「ドコモ回線を使った格安SIM」なら、「SIMロックのかかったドコモのスマートフォン」でも使えるぞい。もちろんiPhoneも例外ではないんじゃ。

おしむちゃん ええ、そうなんですか? 知らなかったわ……。


 え〜っ!docomoの iPhone 6 plus では、格安SIMは使えないと思っていた。
 24ヶ月使ったら、iPhone 7 のSIMフリーを買って、docomoと縁を切ろうと思っていた。
 iPhone 6 plus で格安SIMが使えるなら、直ぐにでも解約してMNPで格安SIMに乗り換えれば、毎月の支払いを抑えることができる。

 とは言っても、ちょっと不安。

 
 ちょうどいいタイミングで「毎月500MBまで無料:実質0円運用できるSIMカードが付録の「デジモノステーション 2016年2月号」が本日発売」との情報。
 620円でso-netの格安SIM、おおきさもnanoSIMなので iPhone 6 plus に対応している(YOGA Tablet 2-830l は nanoSIM macroSIMだが nanoSIM を変換アダプターで macroSIM にして使っている)。
 さっそく入手して確かめてみることにした。

 実質0円運用も可能:「デジモノステーション2月号」付録のSIMカードを使ってみた を参考にして設定。
 ちゃんと繋がった。
 Speed test で調べると速度もdocomoと変わらない。
So-net0simSpeedtest.jpg

 端末の月割り料金が残っているし、24ヶ月目ではないので解約金も発生するし、MNPの手数料もかかるし…。
 金額的にはメリットはあまりないが、必要もないカケホーダイを押し付けられる理不尽に腹立たしい思いを抱えているよりは、精神的にもずっといい!

 ということで、早速準備をすることにした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/10155-529d362d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック