HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
2月の月間走行距離
 2月の月間走行距離 182.69km ( ROADGALILEO GALILEO ガリレオ 0.00km + CASATI LASER CASATI LASER 0.00km + サイクルトレーナー 182.69km)、走行日数 18日。

 2月は朝のサイクルトレーナーのみで終わった。
 秋田市の積雪は6cmとなり、場所によってはジテンシャで走ることができそうにも見える。
 そろそろ外を走りたい気持ちになってきた。

 2月のスキーは14日、オーパスが13回、たざわ湖スキー場1回、合計168本。
 たざわ湖スキー場の長く、斜度のあるコースで体力と技術のなさを痛感してしまった。
 腰の具合がよくないが、オーパスの積雪95cmなので、もう少し滑りたいと思っている。

今シーズンの総走行距離 398.82km(ガリレオ 2954km + CASATI 0.00km + サイクルトレーナー 369.28km)
 1月 216.13km、 2月 182.69km、 3月 0.00km、4月 0.00km、5月 0.00km、6月 0.00km、7月 0.00km、8月 0.00km、9月 0.00km、10月 0.00km、11月 0.00km、12月 0.00km、
[2月の月間走行距離]の続きを読む
スポンサーサイト
2月28日の金星と月
 西の空を見ると、明るい金星と細い月が見えた。
 iPhone 6 plus で撮ってトリミング。
 月齢は1.75、輝面比 3.79%。
MOONVENUS20170228.jpg
お尻が痛い
 昨朝から右のお尻の上が痛い。
 4年前の腰椎椎間板症の時によく似ている。右足で立つのが難しく、カクンと力が抜けることがある。
 スキーは無理、ジテンシャもお休みして様子をみることにした。
2月27日の朝トレーナー
 小雪が舞い、ー2℃と寒い朝はトレーナー。
7:23〜7:50
 10.02km、0.26'58"、23.2km/h、平均Cad 81、平均HR 117。
2月25日のたざわ湖スキー場
 やはりシーズン中に一回はたざわ湖スキー場で滑りたい。
 道路は融雪剤が撒かれているようで順調に走り、8時半過ぎに到着。
 雪まつりが開かれるようで、雪像が並んでいた。
TAZAWA2017022501.jpg

 なぜか分からないがサイもいてサイ好きなので満足。
TAZAWA2017022502.jpg

 滑り始める前には男岳の頂上まで見えた。
TAZAWA2017022503.jpg

 長時間は無理なのでシルバー4時間券2300円を購入。
 滑り始めると青空に陽射しと絶好の状態。
 気温ー7℃というが日射しがあると暖かい、クアッドもフードがあるので風が当たらず冷えない。
TAZAWA2017022505.jpg

 しかし、駒2ゲレンデはガリガリの上に圧雪という状態でスピードが抑えられずに怖い!滑りもバラバラになる。
TAZAWA2017022504.jpg

 4本目の疲れのないうちに銀嶺2に挑む、久しぶりの急斜面、あれっ左足のターンができない、身もすくみ怖さが増す……何とか転ばずに落ちてきた (^^;)。
 その後はびびってかもしかに移動したが、雪は降る、視界は悪い、かもしかJrの非圧雪ゾーンがバランスを崩す、と疲労が溜まる。
TAZAWA2017022506.jpg

 2時間弱滑り続け、足の疲労でかもしかをノンストップで下りることができないので休憩。
 銀嶺ロッジで豚汁を食べようと思っていたのにメニューにない、リラに移動してありつき温まる。
TAZAWA2017022507.jpg

 後半になっても疲れはとれず、銀嶺3リフトは諦め、駒2も無理なので、かもしかを繰り返すことにする。
 12時を過ぎてから視界が良くなり、かもしかJr脇の非圧雪ゾーンの境界部がガリガリがなくて快適に滑ることができると判明。疲労はあるがやっと楽しめるようになる。
 終了間際には、また青空が広がり田沢湖もくっきり見えて満足。
TAZAWAKO2017022510.jpg

 帰り道、国道46号・13号はほぼ乾燥路で楽に走ることができた。
 むず楽しいたざわ湖スキー場、やっぱり行って良かった。
 シニアの衰えも実感できた、ターンができないことも分かった…改良できるかどうか分からないけれど…。
 ジテンシャに加えて、夏場からスクワットが必要かな〜。

2月25日の滑りのまとめ  21本 160cm ー5〜ー7℃
900【22ユ銀2カJカJJカ/1155-1225/222カJカJカJカ】1305
略語は、ユ:ユートピア、2:駒2、銀:銀嶺2、整:駒3整地、不:駒3不整地、林:かもしか林間、カ:かもしか、J:カモシカJr、国:国体下部、上:国体上部、黒:黒森、裏:黒森裏C:チャンピオン、水:水沢、パ:銀嶺パノラマ、跡:駒2リフト跡地、//休憩
 銀嶺クアッド8本、かもしかクアッド13本、銀嶺第3リフト0本、銀嶺第2リフト0本 、黒森リフト2本、水沢リフト0本
 今季合計 318本

  iPhone 6 pluse で記録したRunstatic Road Bike ログ。
TAZAWA20170225Runstatic.png
2月24日のオーパスナイター
 ゲレンデは3cmほどの重い湿雪の新雪でなかなか滑らない。
OPAS2017022401.jpg

2月24日のオーパスナイター総括 積雪95cm 0℃
1815【BBAABBAABA】1935
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:10 合計297本
2月24日の朝トレーナー
 うっすら積もった雪が融けずに圧雪路となった朝はトレーナー。
 後輪タイヤがスローパンクしているようだ。
7:34〜8:02
 10.21km、0.26'56"、22.8km/h、平均Cad 80、平均HR 116。
3Qカットは?
 オーパスが雨でナイター中止。
 床屋に行こうと思い、御所野アマノの3Qカットへ行ったが閉店。
 3Qカット広面店にも行ったが閉店。
 平日は休日がないはずなのに…。
 3Qカットなくなると、とても困るな〜。
2月23日の朝トレーナー
 雨の降りしきる朝はトレーナー。
7:33〜8:00
 10.09km、0.26'46"、22.6km/h、平均Cad 79、平均HR 113。
2月22日のオーパスナイター
 朝にさっとワックスをかけた。
 ゲレンデは圧雪状態で滑りはいいはずなのに、あまり進まない。
OPAS2017022201.jpg

 スロープとウェーブを楽しんだ、手ぶれ補正後。


2月22日のオーパスナイター総括 積雪105cm 1℃
1805【BBAABBAABBA】1927
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:11 合計287本
2月12日の朝トレーナー
 曇りだが駐車場は氷でツルツルの朝はトレーナー。
7:27〜7:53
 10.19km、0.25'56"、23.6km/h、平均Cad 83、平均HR 117。
2月21日のオーパスナイター
 昨日は雨とクアッド故障でナイターはお休み。
 心配したゲレンデは融けて積雪が減ることもなく、3cmほどの新雪、風もあまり強くなかった。
OPAS2017022101.jpg

 滑りが悪く感じて、そろそろワックスをかけたいところ。

2月21日のオーパスナイター総括 積雪105cm ー2℃
1807【BBAABBAABBAAB】1947
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:13 合計276本→昨シーズンの本数を超えた。
2月21日の朝トレーナー
 今日も圧雪道路の朝はトレーナー。
7:18〜7:44
 10.15km、0.25'43"、23.7m/h、平均Cad 83、平均HR 117。
2月20日の朝トレーナー
 また湿った雪が5cmほど積もった朝はトレーナー。
7:20〜7:46
 10.06km、0.25'07"、24.0km/h、平均Cad 84、平均HR 122。
ReMAP 地図にない道を行く
秋田公立美術大学卒業研究作品展2017
「ReMAP 地図にない道を行く」

開催期間
2017年2月16日(木) から 2017年2月20日(月)

概要 秋田県立美術館の記載から
「Re MAP 地図にない道を行く」は、2013年に開学した秋田公立美術大学(以下秋美)の入学一期生による卒業研究作品展です。
秋美の学生は新しいカリキュラムの元、「絵画」「彫刻」「工芸」「デザイン」「建築」といった既存のジャンルにとらわれず、横断的に様々な分野を組み合わせた表現手法を研究してきました。
それはまるで「地図を持たない探検の日々」でした。秋田の自然のように広大な表現のフィールドを、手探りで歩き回る中で私たちは新しい地図のかけらを見つけました。そして、その地図を更新していく行為を「Re MAP」と名付けました。
大学での4年間を終えた後の、新たな探検の第一歩として、この展覧会を開催いたします。


秋田公立美術大学卒業研究作品展2017


 秋田県立美術館の県民ギャラリーと秋田市にぎわい交流館AU 2階の2会場で行われていた。
 卒業研究記念作品展と思えないほど完成度の高く素晴らしく見応えのある作品にあふれていた。

 個人的に惹かれた作品の防備録
  佐藤来美 「わたし ちらし されたし」
  塩谷愛  「他人のラクガキから心象や状況を解釈してイラスト化する」
  高山栞  「絶滅危惧種についての意見広告」
  浅井凛子 「邪-よこしま-」
  小野栞  「紡がれていく、解かれていく」
  佐藤はるな「色毛美人図」
  井手佑紀 「自分で見つけるおもしろさ-きっかけを与えるおもちゃ-」
        無限・《ネフスピール》の紙オマージュ・ANIMAL CUBE
  尾藤珠美 「装折 よそおる」
  辻永明梨 「私のランドセル」
  渡辺楓和 「質感の料理」
  
 中でも、おもちゃの無限はエッシャーのカライドサイクル自在置物などが好きなharropageの壺にはまって、欲しくなった。
2月18日のオーパスナイター
 土日のナイターは家族連れが多いので見送ることにしている。
 しかし、16時前のWEBカメラで人が少ないことを確認。
 夕食前の1時間だけナイターに出かけた。
 いつもより1時間早い時間なので、17時過ぎでも明るい。
OPAS2017021801.jpg

 暗くなると撮れないショットを連発。
OPAS2017021802.jpg

 ここは振り向いても暗い場所。
OPAS2017021803.jpg

 前を向いても暗くてブレブレになる所。
OPAS2017021804.jpg

 ゲレンデは固い圧雪だがエッジは何とか効く状態で、うっすらと新雪が載っていた。
OPAS2017021805.jpg

 Bラインの途中に大きな坂の設置は初めて見たと思う。
OPAS2017021806.jpg

 Aラインには「ミニ・モーグルコース」も設置、表示が出るのは初めと思う。
 たざわこスキー場でワールドカップのモーグルが行われていることに協賛したのかな〜。
OPAS2017021807.jpg

 初級者は、外から見るだけでモーグルコースには入れません (^_^;)。
OPAS2017021808.jpg

 1時間弱でさっと切り上げ。

2月18日のオーパスナイター総括 積雪100cm ー2℃
1705【BBAABBA】1757
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:7 合計263本
2月17日の朝トレーナー
 気温が10℃もある暖かい雨の朝はトレーナー。
7:30〜7:57
 10.42km、0.26'55"、23.2km/h、平均Cad 82、平均HR 115。
2月16日の朝トレーナー
 雨かと思ったら、またうっすらと雪の朝はトレーナー。
7:28〜7:54
 10.07km、0.25'31"、23.7km/h、平均Cad 83、平均HR 117。
2月15日のオーパスナイター
 積雪110cmと多い状態が続いている。
 オーパスプラザからゲレンデへの階段をみても雪の多さが分かる。
OPAS2017021501.jpg

 クアッド乗り場の周囲の雪の壁が整理されて見通しが良くなっていた。
OPAS2017021502.jpg

 ゲレンデは日中の気温が高く、夜になって締まって固いバーンになり、表面が削られて少し滑りやすくなっていた。
 滑るに従って感触が分かってきたので少し多めに楽しんだ、

2月15日のオーパスナイター総括 積雪110cm ー0℃
1805【BBAABBAABBAAB】1939
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:13 合計256本
2月15日の朝トレーナー
 今日もうっすらと積もった雪の朝、なのでトレーナー。
7:25〜7:51
 10.10km、0.25'04"、24k2m/h、平均Cad 85、平均HR 121。
2月14日の朝トレーナー
 またうっすらと雪の積もった朝はトレーナー。
 昨日のアイスバーンの疲労で両膝周りがだるい。
7:28〜7:53
 10.07km、0.24'22"、24.8km/h、平均Cad 87、平均HR 124。
2月13日のオーパスナイター
 大雪の後で、山の五代から先の除雪が悪くてすれ違うのが難しい状態。
 積雪110cm、髑髏岩がスッポリと埋まっている。
OPAS2017021301.jpg

 安全第一のオーパスだが、ネットが埋まっている状態。
OPAS2017021302.jpg

 リフト塔の上の雪も積もったまま。
OPAS2017021303.jpg

 オーパスの穴も穴らしく見え、深さも70cm位はありそう。
OPAS2017021304.jpg

 日中の気温が高かったが、オーパスのゲレンデはガリガリ状態。
 2日間の休みを取ったが、もろに膝にくる。
 人も少なめだったが、早めに切り上げる人が多かったようだ。
 帰りはバス路線の方が除雪がいいだろうと思い藤倉経由で帰宅。先導する回送バスの後ろについたら順調に進んだ。

2月13日のオーパスナイター総括 積雪110cm ー1℃
1804【BBAABBAABBA】1925
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:11 合計243本
2月13日の朝トレーナー
 大雪の後の初の運転、道路脇には山積みの雪、なのでトレーナー。
7:28〜7:53
 10.08km、0.24'28"、24.7km/h、平均Cad 87、平均HR 132。
これから鑑賞
今年1本目の映画館での映画
 「この世界の片隅に」

2月11日と12日のオーパス
 市内では朝から湿った雪が降り続き、20cmほど積もった。
 オーパスの積雪も昨日の80cmから100cmに増えている。1mを超えるのは珍しいような…。
 ナイターは人が少ないようだが、除雪で忙しいのかもしれないな〜。
livecam_480.jpg

 2/12朝の積雪が110cmに達した。
 13時には105cm→16時には110cm。
 OPASSEKISETU20170212.png
2月10日のオーパスナイター
 日中は湿った雪がドンドン降ったが、市内はすぐに融けてしまった。
 オーパスでは積雪になったようだ。
 湿った新雪が3cmほど積もっていて、滑降性がいいと思ったら、全然進まなかった。
 それでも昨日のアイスバーンに比べると楽しい、しかし膝には負担がかかった。
OPAS20170201001.jpg

 スタート台が設置されている。
OPAS20170201002.jpg

 
 Bラインの下にはテント、計測のため??
OPAS20170201003.jpg

2月10日のオーパスナイター総括 積雪80cm ー2℃
1812【BBAABBAABBB】1935
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:11 合計232本
2月10日の朝トレーナー
 うっすらと積もった雪の朝はトレーナー。
7:26〜7:51
 10.06km、0.24'54"、24.2km/h、平均Cad 85、平均HR 121。
2月9日のオーパスナイター
 今日も裏道人生でオーパスへ。
 ゲレンデは整地されているがガリガリ状態。特にAライン下はエッジが流れてしまう、バランスを崩さないように気をつけて滑った。
OPAS2017020901.jpg

 気温が高めで始めは暖かく感じた。
 次第に気温が下がってきて一時はもやったが、また晴れた。
OPAS2017020902.jpg

 途中から元カイシャの同僚と合流。
OPAS2017020903.jpg

2月9日のオーパスナイター総括 積雪75cm ー0℃
1804【BBAABBAABBBB】1932
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:12 合計221本
2月9日の朝トレーナー
 車には2cmほどの新雪が載っている朝、なのでトレーナー。
7:29〜7:55
 10.11km、0.25'24"、23.9km/h、平均Cad 84、平均HR 124。
2月8日のオーパスナイター
 横山金足線は雪が溶けていた、裏道に入ったらツルツルで後悔。
 駐車場は既に車で一杯だった。

 オーパスの積雪は75cm、ゲレンデ脇の散水栓がすっぽりと雪で覆われている。
 この調子なら昨シーズンのような2月に2週間滑走不能になることはないだろう。
OPAS2017020803.jpg

 ゲレンデは真っ平らに整地された固いバーン、しかしエッジがよく効く状態で緩斜面でもスピードを乗せやすかった。
OPAS2017020802.jpg

 風も弱く、雪もふらずと天気も良かったが、時間が経つにつれて気温が下がってきて寒く感じる。
OPAS2017020801.jpg

 ナイター18日目にして初のお月様が見えたが、今まで気が付かなかっただけ?
OPAS2017020804.jpg

2月8日のオーパスナイター総括 積雪75cm ー3℃
1807【BBAABBAABBAAB】1940
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:13 合計209本