HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
1月の月間走行距離
 1月の月間走行距離 216.13km ( ROADGALILEO GALILEO ガリレオ 29.54km + CASATI LASER CASATI LASER 0.00km + サイクルトレーナー 186.59km)、走行日数 20日。

 1月なのに、3日と8日には短距離のサイクリングを楽しめたが、あとはトレーナー。
 1月14日にオーパスナイターが始まってからはトレーナーも朝のみ、段々と苦痛になってきている。
 オーパスナイターは13日で150本、腰サポーターの支えで何とか滑っている状態なので無理をしないようにしている。

今シーズンの総走行距離 216.13km(ガリレオ 0.00km + CASATI 0.00km + サイクルトレーナー 0.00km)
 1月 216.13km、 2月 0.00km、 3月 0.00km、4月 0.00km、5月 0.00km、6月 0.00km、7月 0.00km、8月 0.00km、9月 0.00km、10月 0.00km、11月 0.00km、12月 0.00km、
[1月の月間走行距離]の続きを読む
スポンサーサイト
1月31日のオーパスナイター
 乾いた新雪5cm、ゲレンデ脇は10cm。
 滑走性はいまいちだが、昨日と比べると天国。
 普通に滑っても楽しいし、新雪に入っても楽しいし、太腿に負担がかかってもウェーブは楽しい。
OPAS2017013101.jpg

 頬骨の高い髑髏岩。
OPAS2017013102.jpg

 もっと滑りたいと思ったが、太腿に疲労が溜まってきた自覚があり20時前に終了。
 楽しくても切り上げ時を間違えないようにする、トショリには大事。

1月31日のオーパスナイター総括 積雪60cm ー1℃
1813【BBAABBAABBAAB】1957
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:13 合計150本
1月31日の朝トレーナー
 うっすら積もった雪でツルツルの朝はトレーナー。
7:29〜7:55
 10.09km、0.25'42"、23.5km/h、平均Cad 82、平均HR 117。
1月30日のオーパスナイター
 日中は雨が降っていたが、オーパスに近づくと雪になる。
 ゲレンデはガリガリ状態で細かいギャップがあり難しい。
 特にBラインの凹凸が目立ち、下から突き上げられたり、飛ばされてバランスを崩したり、腰に膝に負担がかかる。
OPAS2017013001.jpg

 Bライン下には5連続ウェーブが作られている、膝の屈伸で乗り越えようとするがタイミングがずれると転びそうになる。
OPAS2017013003.jpg

 髑髏岩は両目が開いている、週末の暖かさでかなり融けたので、また一降り欲しいところ。
OPAS2017013002.jpg

 負担の大きいコンディションなので早めに切り上げた。

1月30日のオーパスナイター総括 積雪60cm 0℃
1820【BBAABBAAA】1920
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:8 合計137本
1月30日の朝トレーナー
 暖かい雨の朝はトレーナー。
7:17〜7:43
 10.46km、0.26'36"、23.6km/h、平均Cad 83、平均HR 121。
春菓はなびら餅
 川口屋

MacBook Pro 2016
 6年以上使ってきた(2010/10/21購入) MacBook Air (13inch late 2010)、256GB SSD、メモリ4GB でほぼ不満なく使ってきた。
 しかし、メモリ不足と若干の速度不足を感じるようになり MacBook Pro 2016 を購入した。
 昨年12月に上京した際に実機に触って、キーボードの感触が馴染めず、MacBook Air にするか、1ヶ月近く迷った末の選択だった。
 同時にカイシャでメインに使っていた iMac(24inch early 2008) が Sierra 非対応となったことで、8年半(2008/7/18購入)の役目を終えて知人に譲渡した。
MacBookPro2016.jpg

 MacBook Pro 2016 だが、タッチバーは不要だが、USB-C端子が2個では不安があり、4個あるタッチバー付を選択した。SSDは256GBのまま、メモリは8GB→16GBに造設した。
 心配したUSB-C端子だが、アップル純正のUSB-C/USB-Aアダプタ(900円)を一緒に購入して、USBハブに繋げることで簡単に解決できた。ハブに1TBの外付けHDと最近は使用頻度の減っているSDカード・リーダーを連結。
 ふるさと納税で手に入れた24inchディスプレ、MacBook Air ではミラーリングで使っていたが、速度が速くなったこともあり並べて使うことにした。ANKERのUSB-C/HDMIアダプター(2199円)で広大な作業スペースが確保できた。
 トラックパッドだけでは作業効率が悪いためマウスも併用するあたりが新しいことに馴染めないトショリ。
 キーボードはいざとなればテンキー付USBキーボードを連結するか、手持ちの純正Bluetoothを繋げばいいと思っていたが、使っているうちに慣れてきたようだ。
 多額の出費となったが、新しいパソコンを買うのは、これが最後になる可能性もあるし、シゴトにも使うから……。
 こうなると、MacBook Air の出番がなくなるな〜、OSは Sierra が動いているのだけれど…。
1月27日の朝トレーナー
 暖かい曇りの朝、疲労感あるがトレーナー。
7:32〜7:58
 10.15km、0.25'24"、24.0km/h、平均Cad 84、平均HR 126。
1月26日のオーパスナイター
 昨日と違ってカリカリ、人も多くて怖い。
OPAS2017012601.jpg

 それでも天気は穏やか。
OPAS2017012602.jpg

 連日のようにジュニア達のポール練習が続いている。
OPAS2017012603.jpg

1月26日のオーパスナイター総括 積雪65cm 0℃
1814【BBAABBAABBA】1948
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:11 合計129本
1月26日の朝トレーナー
 気温3℃と暖かめの朝だが道路はツルツル、なのでトレーナー。
 遅い開始と疲労感でギブアップ。
7:46〜8:08
 8.43km、0.21'38"、23.4km/h、平均Cad 82、平均HR 119。
1月25日のオーパスナイター
 今季10回目のナイターは穏やかな天気。
OPAS2017012501.jpg

 ゲレンデがとてもよく整備されていて真っ平らな状態。
 始めのうちのBラインは特に状態がよく、気持ちよく体重を移動できた、今季ベストの状態で本数も多く滑った。
 リフト柱の上を見るとオーパス名物の雪落しをしてくれていた。
 深い雪の中を移動して梯子で登って雪を下ろして梯子を下りてまた移動する、なんと手間のかかる仕事をしてくれているのだろうと感謝 m(_ _)m。
OPAS2017012502.jpg

1月25日のオーパスナイター総括 積雪65cm ー5℃
1812【BBAABBAABBAAB】1949
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:13 合計123本
1月25日の朝トレーナー
 寒いが雪は上がっている朝、なのでトレーナー。
 日に日にトレーナーが苦痛になって来ている orz。
7:27〜7:54
 10.09km、0.26'02"、23.3km/h、平均Cad 82、平均HR 120。
1月24日のオーパスナイター
 一時は40cmまで減ってしまった積雪が65cmまで回復した!
 週間予報の金曜の雨が気になるが、その後はまた雪のマークが続いているので、しばらくは大丈夫そう。
 髑髏岩も雪ですっぽりと覆われている。
OPAS2017012401.jpg

 オーパスの穴もやっと穴らしくなってきた。
OPAS2017012402.jpg

 ゲレンデ脇のポールと水栓をみても雪の深さが分かる。
OPAS2017012403.jpg

1月24日のオーパスナイター総括 積雪65cm ー5℃
1818【BBAABBAABBAA】1948
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:12 合計12本

 本朝、フリードのエンジンがかからない (^^;)。
 どうやらルームライトが付けっぱなしだったようで、バッテリーがあがってしまっている。
 JAFに助けて頂いた m(_ _)m。
1月23日のオーパスナイター
 日中、秋田市内でも10cm以上の積雪があった。
 オーパスでも15cm以上積もったようで、ガリガリがなく、端は新雪状態。
 しかもナイターをしている間も強めの雪が降り続いた。幸いにも風が弱かった。
OPAS2017012301.jpg

 手が冷たくなって、1時間で休憩を取り、トイレの温風で暖をとった。
 オーパスに雪が降るのは大歓迎だが、家に戻ってから駐車場の除雪、腰に堪える、でも体はすっかり暖まり、指先までポカポカ。

1月20日のオーパスナイター総括 積雪55cm ー3℃
1822【BBAABBAA/1922-1932/BBA】1955
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:11 合計11本
1月23日の朝トレーナー
 10cm近い新雪の積もった朝はトレーナー。
7:22〜7:48
 10.02km、0.25'10"、23.9km/h、平均Cad 84、平均HR 121。
1月20日のオーパスナイター
 気温は高めだが、ゲレンデはカリカリ。
 しまった腰サポーターを忘れてきた(^_^;)。
OPAS201701201.jpg

 常連さんや親子連れのスキーヤー、ボーダーも多めだった。
OPAS201701202.jpg

1月20日のオーパスナイター総括 積雪40cm 0℃
1808【BBAABBAABBAA】1935
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:12 合計12本

 帰宅してから腰が痛いことに気が付く。
 翌朝になっても痛い…、腰サポーターの効果を改めて実感した。
1月20日の朝トレーナー
 ー3℃でフロントガラスの氷が溶けるのに時間のかかった朝はトレーナー。
7:26〜7:51
 10.06km、0.25'20"、23.8km/h、平均Cad 84、平均HR 129。
1月19日のオーパスナイター
 駐車場に着くと新雪が5cmほど積もっていて、それも乾いた軽い雪。
 ゲレンデもいいだろうと急ぎ駆けつけるとクアッドの前に網が張っていて乗れない。
 オーパスプラザに入って待っていると18:40から動くとのことで25分ほど待ちぼうけ。
 その間に常連さんと話ができたのでよしとしよう。
 滑る前に振り向くと金星が輝いていた。
OPAS2017011901.jpg

 3日続いたカリカリ状態から新雪圧雪状態の変わり、よく滑り楽しい。
OPAS2017011902.jpg

1月19日のオーパスナイター総括 積雪45cm ー2℃
1840【BBAABBAAA】1948
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:9 合計9本
1月19日の朝トレーナー
 久しぶりに雨の朝はトレーナー。
 飲み過ぎでバテバテ、5kmがやっと (^^;)。
7:37〜7:51
 5.03km、0.13'43"、22.0km/h、平均Cad 77、平均HR 109。
1月18日のオーパスナイター
 道路は途中まで乾いていた。
 昨日と同じような固いバーンでほぼカリカリ状態。
 髑髏岩は目と鼻筋が見える状態になり、もう一雪ほしいところ。
OPAS2017011802.jpg

 ウェーブはまだだが、キッカーが設置されていた。
OPAS2017011801.jpg


1月18日のオーパスナイター総括 積雪45cm 1℃
1814【BBAABBAABBA】1935
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:11 合計11本
1月18日の朝トレーナー
 ー2℃と相変わらず寒い朝はトレーナー。
7:26〜7:53
 10.14km、0.'26"14、23.2km/h、平均Cad 81、平均HR 115。
1月17日のオーパスナイター
 太もも外側の筋肉痛のピークが過ぎて少し楽になった。
 日中は日の射す穏やかな天気だったので、オーパスはまたカリカリだろう。
 思ったよりカリカリではなかったが、気を抜くとエッジが流れて体が遅れる。
OPAS2017011702.jpg

 髑髏岩は両眼が半眼状態で怖い。
OPAS2017011701.jpg

 途中から前のカイシャの同僚と一緒に滑ることができた。
 結構混んできて、少年達のポール練習も始まった。

1月17日のオーパスナイター総括 積雪45cm ー2℃
1813【BBAABBAABA】1930
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:10 合計10本
1月17日の朝トレーナー
 放射冷却で凍り付いたフロントガラスの朝はトレーナー。
7:22〜7:49
 10.16km、0.25'58"、23.5km/h、平均Cad 82、平均HR 116。
1月16日のオーパスナイター
 固い圧雪が、気温が下がってくるとガリガリになってしまった。
 2日間の疲労と太もも外側の筋肉痛に堪える、時間が長く感じられ、修行の体。自然相手だから、それもまた良し。
 デジカメ忘れて、 iPhone 6 plus でのワンショット。
OPAS20170116.jpg

1月16日のオーパスナイター総括 積雪45cm ー2℃
1825【BBAABBAABA】1943
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:10 合計10本
1月16日の朝トレーナー
 雪の多い朝はトレーナー。
 スキーの筋肉痛をジテンシャで軽くしようと思ったが、ツライ!
7:20〜7:46
 10.16km、.0'25"36、23.8km/h、平均Cad 84、平均HR 127。
1月15日のオーパスナイター
 オーパスナイター二日目、心配したが子供連れは少なく空いていた。
 風は弱いが、強い雪がずっと降り続いていた。
OPAS2017011502.jpg

 100萬コース上部でも、こんな新雪状態。
OPAS2017011503.jpg

 止める直前のAライン下部は、10cmほどの新深雪で、不規則にブレーキがかかるためバランスをとるのが大変で疲れた。
OPAS2017011504.jpg

 2時間ほどの間に、車は雪でスッポリ覆われていた。
OPAS2017011505.jpg

 疲れたが、オーパスでは珍しい、軽い新深雪を楽しめて満足。

1月15日のオーパスナイター総括 積雪35cm ー5℃
1805【BBAABBAA//BBAA】1952
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:12 合計12本
1月15日のオーパス
 オーパスのWEBカメラを見ると気温−5℃なのに混んでいる。「スキーこどもの日!小学生以下の方のリフト一日券が半額」も関係していそう。ナイターも混みそうだなぁ。
OPAS20170115.jpg
1月14日のオーパスナイター
 今期初のスキーはオーパスナイター。

 ナイター開始時には列ができていた。
OPAS20170114002.jpg

 10ヶ月ぶりのクアッド。
OPAS20170114003.jpg

 髑髏岩は新雪で覆われている。
OPAS20170114004.jpg

 積雪35cmだが、ゲレンデ端にはチョットだけ土が露出していたり、ゲレンデには浅い凹みがあったりするが、滑走には支障はなかった。
OPAS20170114005.jpg

 「オーパスの穴」も浅い。
OPAS20170114006.jpg

 ナイター前には圧雪車は入らなかったようだ。
OPAS20170114007.jpg

 一時は大雪のこともあったが、晴れて秋田市街地が見えた。心配した強い風はなかったが、ー5℃は着込んでいても寒かった。
OPAS20170114008.jpg

 1時間ほど滑ると手がかじかんできたので休憩をとることにした。
OPAS20170114010.jpg

 レストランの中にはこんなライトアップも。
OPAS20170114009.jpg

 食堂は19時まで営業している。
OPAS20170114011.jpg

 具も汁もたっぷりの300円豚汁で暖まった。
 ナイターで食堂を利用するのは初めて。
 トショリにはこういう休憩が必要だなぁと実感。
OPAS20170114012.jpg

 ウエアもゴーグルもヘルメットもおんなじ格好。
OPAS20170114001.jpg

 腰痛対策でアマゾンで買った腰椎サポーターの効果があったようで、30分の休憩を入れて18本と本数もたっぷり。
 家に帰って、ユニクロのBodyTechProを脱いだら、両方の太ももがパンパンで、滑りすぎだった (^_^;)。

1月14日のオーパスナイター総括 積雪35cm ー5℃
1702【BBAABBAABB/1824-1852/BBAABBAA】1956
A:$100萬Aライン B:$100萬Bライン F:フォレスト //:休憩
クアッド:18 合計18本
オーパス、本日よりナイター開始
 昼の更新を待って確認するとナイター開始とのこと!
OPAS2017011401.jpg
明日からクアッド始動
 オーパス・ゲレンデ情報をチェックしたら、明日1/14からクアッドが動くとのこと。
OPAS20170113QUADinf.jpg

 寒波が入ってから、ゲレンデWEBカメラをチェックしていると、1月11日の早朝や夜間にライトがついていてゲレンデ整備を続けているようだった。
OPAS20170111.jpg

 1月12日の早朝・夜間ともライトアップ。
OPAS20170112.jpg

 今日の早朝4時前もライトがついており、徹夜でゲレンデ整備をしているのだろう。
OPAS20170113.jpg

 他のスキー場と違い、オーパスは積雪30cmでも安全に滑ることができるのは証明済み。
 後はナイターの開始を待つのみ、毎日正午のチェックを続けることにしよう。
 靴やウエアも車に積み込まないといけないな〜。