HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
体脂肪計
 ずっと使ってきたオムロンの体脂肪計が壊れてしまった。
 体重が測れればいいかと価格comの売れ筋など見て、安いパナソニックの体重計・体組成計を購入。
EW-FA13-M.jpg

 オムロンに比べると小さくて軽くて、スイッチを入れる必要もなく、乗るだけで測定してくれる!
 2120円という価格が信じられない……。
スポンサーサイト
久しぶりの BootCamp
 遅くなったが、スキーの備えての BootCamp を昨日開始。
BootCamp20131220.jpg

 もう2週間ほど、運動らしい運動をしていなかった。
 太腿がだるくなってきて、こりゃやばい…。
 30分のエクササイズだが、体が硬く、ちょっとストレッチされると痛い (^^;)。
 こんな状態で滑ったら、怪我をするな〜。
 なんとか時間を作って続けたい!
ミズノ:バイオフレームロング
 冬のスキーに使うユニクロのBodyTechProロングがくたびれてきて、お手頃なタイツを探していたらミズノのバイオフレームロングA60BP-290を見つけた。身長167cm、ウエスト73cmでSサイズ、色は一番安いブラックxチタングレー(購入時には送料込4988円とほぼ半額)
       MIZUNOATHLETICBIOFLAMERONG.jpg

 届いてみると生地が薄い。これで大丈夫なのかなと履こうとするときつくて履けない。何とか膝の位置まで合わせたが、 汗ばんできて太腿から上が上がらず、ウエストもきつく、股上は合わせることができなかった。
 それでも傷めている右膝の部分の締め付け感は良好で、苦しい訳ではない。ウエストもキツイのだが苦しくはない。
MIZUNOBIOFLAME20130811.jpg

 暫く着たままでいて伸ばし、翌朝に履くとフィットした。
 ジテンシャでも膝の保護になるだろうとレーパンを重ねても違和感はなし。
MIZUNOBIOFLAMEJERJEY2013081102.jpg

 朝の低い気温だったが、暑いこともなし。膝の違和感はあまり軽減されない、ペダリングが変わった感じもしない、30分の走りでは疲労への影響も分からなかった。
心拍数
 キャットアイやガーミンのサイコンを使って心拍数モニターを続けている。
 モニターなどなくても過剰な負荷がかかれば心臓がバクバクいうので分かる。
 では実際に【適切な負荷で走っているのか?】

 自転車探検!で検討してみた。

 心拍数と運動強度の【運動強度(絶対)計算器】で入力してみる。
HR2013080601.jpg
運動強度60%~80%がサイクリングやエアロビック運動に適した運動強度です。
運動強度80%~90%はスポーツ訓練の運動強度です。
(注1) 次のような人は、運動強度90~100%の運動はしないことが望ましいと言われる。
1)35歳以上の人 2)肥満の人 3)喫煙者 4)禁煙後1年未満の人 5)心臓病、血管病または気管支の病気の経歴がある人 6)高血圧の人
(注2) 目的に合った運動強度の訓練はゾーン訓練とよばれることがある。


 サイクリングに適した運動強度は108〜134ということになる。harropageは140以上にはならないように心がけて走っているが、少しオーバーなようだ。坂道などで、心拍数150以上になるとバクバクに近くなるが強度90%を越えることになるのでなるほど…。まして、35歳以上、喘息持ち、高血圧の薬も飲んでいるとなると、危険か…。


 有酸素運動と心拍数で、【運動心拍数 計算器】を計算してみる。
HR2013080602.jpg

 有酸素運動は110〜138、139を越えると無酸素運動の区分になってしまい「健康のための運動には適さない」とこになるのか…。


 【脂肪消費率 計算器】に入力してみると、
HR2013080603.jpg
HR2013080604.jpg
HR2013080605.jpg

 心拍数が108が脂肪消費率は一番効率的なのか…。
 150以上になると14%、とても効率が悪い…。

 冬場に体重が増えて、ジテンシャで減量に励んでいる harropage。
 毎年体重が最も軽い7月下旬で【体重58km、体脂肪20%、BMI 20.5, 内臓脂肪レベル6、基礎代謝1410Cal】。
 目標の56kg、体脂肪16%には遠い値であった。
 なんとか維持するためにも、LSD:Long Slow Distance を続けなければ…。
ひさびさのBootCamp
 一昨日から、iPad2で再生しながらBootCamp基礎編30分を開始。
BootCampiPAD220121029.jpg

 ボロボロな膝をスキーまでになんとかしたい一心。
 ストレッチが気持ちいい、瞬発的な力がかからず、膝には優しいエクササイズ。
 目標があるから、続けられるハズ…。
BootCamp
 BootCamp基礎編30分+10分のストレッチ。
 ほぼ一年ぶりにやって、全くストレッチをしていなかったことに気づく (^^;)。
BootCamp101225.jpg
体重と体脂肪率
 7月末を目標にして減量に挑戦した結果発表。

 2003年以来、冬に太り夏に痩せるを繰り返しながらも体重が増え続けていた。その割に体脂肪率は微増だったので、筋肉量が増えたためと都合のよい解釈をしてきた。
 とはいえ、冬期間のスキーは単なる落下運動なので、体重はコントロールできない。2010年12月にサイクルトレーナーを導入して冬場からの減量を計った
  taisibou1108121.jpg

 2010年12月から2011年3月までは順調に減量ができたが、その後は足踏み~リバウンド状態が続いた。8月初めに夏風邪で熱が続いたら一気に1.5kgも体重が減ってしまった(体脂肪率は上がったので筋肉の消耗)。風邪の回復直後から軽めのジテンシャで距離を稼いで筋肉を回復を図った。
 なんとか「体重56kg前後、体脂肪13~14%」という目標に達することができた。
taisibou1108122.jpg

 まあ、問題は冬場にかけての体重・体脂肪率の維持。サイクルトレーナーに頼るしかないかと…。
Avail SPORTS EXERCISE
 5月15日の街乗りの目的だった、Avail SPORTS EXERCISE
availsports1105151.jpg

 1880円とCW-Xはもとより、BodyTechProよりも安い。
[Avail SPORTS EXERCISE]の続きを読む
しまむら VILLAND COMPRESSION
 しまむらに立ち寄ったら、VILLAND というオリジナルブランドの COMPRESSION というウェアを見つけた。黄色いラインが気に入ってロングと7分を購入、サイズはSがなくM。見た目は、Skinsショートロングに似た感じのパクリ (^^;)。
VILLANDCOMPRESION1105141.jpg

 吸水速乾・2Wayストレッチ・抗菌防臭効果があり「筋肉のブレを防ぐコンディショニングウェア」でランニング・サイクリング・野球・サッカー・ゴルフ・テニスに向いているとのこと。
VILLANDCOMPRESION1105142.jpg

 BodyTechProやCW-Xに比べると生地が薄くて、締め付け感もかなり弱い。まあ、一枚970円の「しまむら安心価格」なので、汗だくになるトレーナーなどで使うつもり。

 VILLAND は、Village+Land=村+島→島村→しまむらから名付けられたとのこと…。
体重推移
 スキーシーズンもサイクルトレーナー併用で体重減少傾向で57kg前後まで落とすことができた。しかし、4月に入ってからやや増加して高め安定状態。ジテツウの季節が来ないと減量は難しいか…。
 めざせ56kg、体脂肪15%!
BW110420.jpg
 夜の飲酒をやめれば直ぐに達成できそうだが… (^^;)。