HarroPage
冬はスキー(棲息地:太平山オーパス)、乾燥路は自転車で体力維持する親父の記録 食べ物…いやしい系(^_^;) 意外にアート好き、最近は鏝絵(こてえ)と土蔵に野草や花に興味あり
宙ぶらりん宙ぶらりん
爆笑問題のニッポンの教養 FILE021:「『体内時計』は いま 何時?」を見ていたら、突然思い出した曲。

 宙ぶらりん宙ぶらりん
 俺たちは宙ぶらりん
 生きるでもなく死ぬでもなく
 どちらでもなく宙ぶらりん

 子供の頃に左卜全が幽霊役で出演していたNHKの番組の中で歌われていた曲だったと思う。番組名「奇怪千万 きっかいせんばん」だと思うが、WEBで探しても見つからなかったので、自信がない。
【追記】2008.10.22 奇怪千万さんから、「1964年にNHKで放映されていました。左ト全ではなく益田キートンさんです。飯沢Ⅷ先生の作品」と教えていただきました。
【追記】2015.5.12
 2007年には見つけることのできなかった、テレビドラマデタベースの中に「奇怪千万!」があり、概要や放送期間、出演者などがまとめられていた。リンク「奇怪千万!」をご覧下さい、コメントも参考になります。

 黒澤明作品など、見ていなかったのに、左卜全が記憶に残っているというのも、自分では良く分からないが、好きな番組、惹かれる役者であった。


 左卜全の歌といえば、「老人と子供のポルカ」が有名。
HIDARIBOKUZEN071213.jpg

 ズビズバ パパパヤ
 やめてケレ やめてケレ
 やめてケレ ゲバゲバ

 という、意味不明の歌詞で始まる曲。コミックソングだと思っていたが、1970年の世相を表していたようだ。

 やめてケレ ゲバゲバ
 やめてケレ ジコジコ
 やめてケレ ストスト

 You Tube に動画がアップされていた。

 歌詞のメッセージ性についての、随筆もあった。

奇怪千万についてのYahoo!知恵袋「今から45年ぐらい前にみたテレビ番組ですが
attunn50さん2011/4/123:43:43
今から45年ぐらい前にみたテレビ番組ですがとっても不思議な感じが漂っていたドラマがあったのですが題名とか登場人物とか分かったら教えてください。
テーマソングが「宙ぶらりん、宙ぶらりん、おれたちは宙ぶらりん、」という歌詞で親が着物を着ていて幽霊かおばけという設定でこどもたちがその時代の若者で長髪?だったような・・・とにかくそれしか覚えていませんなんかブランコに乗って宙ぶらりんとうたっていたような・・・・昔のドラマで私さえ内容がよく理解できないような子供でした。夜9時ごろから始まっていたように思います。「奥さまは魔女」が放映されていた時代です。ずっとあれはどんなドラマだったんだろうとずっとひっかっています。よろしくお願いします


shinora8さん 2011/4/200:11:49
☆1964/10/26~1965/03/15にNHKで毎週月曜日20:30-21:00に 放送していた「奇怪千万!(きっかいせんばん)」だと思われます。
300年前の江戸時代、世継ぎ問題のゴタゴタに巻き込まれた老夫婦が、突然タイムスリップして現代に出現し、自分の子孫を探し歩くSFタッチのドラマ。スタジオドラマとはいえフィルムによる特撮やアニメーションを多用した。「お家騒動に巻き込まれ恨みを飲んで死んだ家老の主膳(益田喜頓)はいっしょに死んだ奥方(市川翠扇)や腰元(里見京子)とともに復讐のためよみがえるが、30年でよみがえるつもりがうっかり300年も経ってしまっていた。三人は、偶然知り合った交通事故で死の淵をさまよう半分幽霊のカップル(勝部演之、田辺茜)とともに、かつてに仇敵の子孫たちに復讐しようとするが、現代文明にとまどうばかり・・・。出演者のひとり市川翠扇は舞台出演のため3話で七尾伶子に交代。美容室で若返るという設定で入れ替わった
主な出演
益田 喜頓、市川 翠扇、里見 京子、七尾 伶子、勝部 演之、田辺 茜、北見 治一、高木 均、田上 嘉子、江守 徹、(ナレーター・三国 一朗)
主な脚本 (作・飯沢 匡)
主な演出 中川 忠彦、岸田 利彦、勝山 二
主題歌
「宙ぶらりん宙ぶらりん
俺たちは宙ぶらりん
生きるでもなく死ぬでもなく
どちらでもなく宙ぶらりん」
★探し出す元になったブログ
http://harropage.blog39.fc2.com/blog-entry-1691.html
古いドラマのため、これ以上の情報は見つかりませんでした。



歌手:左卜全とひまわりキティーズ
作詞:早川博二
作曲:早川博二

(たすけてー)

ズビズバ パパパヤ
やめてケレ やめてケレ
やめてケレ ゲバゲバ
やめてケレ やめてケレ
ゲバゲバ パパヤ
ラララ ランラン ララララ ゲバゲバ
ランランラン ラララ ゲバゲバ
どうして どうして ゲバゲバパパヤ
おお かみさま かみさま
助けて パパヤ

ズビズバ パパパヤ
やめてケレ やめてケレ
やめてケレ ジコジコ
やめてケレ やめてケレ
ジコジコ パパヤ
ラララ ランラン ララララ ジコジコ
ランランラン ラララ ジコジコ
どうして どうして ジコジコパパヤ
おお かみさま かみさま
助けて パパヤ

ズビズバ パパパヤ
やめてケレ やめてケレ
やめてケレ ストスト
やめてケレ やめてケレ
ストスト パパヤ
ラララ ランラン ララララ ストスト
ランランラン ラララ ストスト
どうして どうして ストストパパヤ
おお かみさま かみさま
助けて パパヤ

(たすけてー)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
宙ぶらりん宙ぶらりん
1964年にNHKで放映されていました。左ト全ではなく益田キートンさんです。飯沢Ⅷ先生の作品です。今でこそ大スターの江守徹さんも出演していました。
2008/10/12(日) 20:42:35 | URL | 奇怪千万 #-[ 編集]
ありがとうございます
 奇怪千万さん、ご指摘ありがとうございます。画像など探してみたのですが、見つけることができませんでした。
2008/10/22(水) 06:22:35 | URL | harropage #9bqbzmTY[ 編集]
宙ぶらりん宙ぶらりん。。ブランコに乗って歌っていたような。。。益田キートンさんが出ていたのは知っていましたが、インターネットってほんとにと便利ですよね。年代から私は5歳で、おばあちゃんの隣で布団に入ってみていました。NHKアーカイブズで見れますかね??家が川口で近いため、いってみますか。。。情報ありがとうございます。
2009/08/06(木) 23:36:59 | URL | hiro #-[ 編集]
見たいですね
 hiroさん、ネットの検索力、もう後戻りできません。
 奇怪千万、見直したいのですが、アーカイブスに残っているでしょう?
2009/08/07(金) 09:21:33 | URL | harropage #9bqbzmTY[ 編集]
え、そうなんですか?
人に記憶とは曖昧なもので、僕の思い出とは全然違う。
宙ぶらりん~は1968年頃の作品で、確か松山英太郎が出ていて、黄色い車で事故を起こして植物人間になったアベックの話だと思い込んでいた。その頃、植物人間という言葉が登場した頃でもあった。事故を起こした車が車が東京アワーの周りを飛び回るタイトルバックが頭から離れない。
考えてみれば白黒テレビだったのに何故飛び回っていた車を黄色だと分かったのだろう。
2015/05/11(月) 17:06:42 | URL | ぴろりん #-[ 編集]
テレビドラマデータベース
 ぴろりんさん、奇怪千万も歌だけで画像は思い出せないんです。
 アップした時には見つけられなかった「テレビドラマデータベース」に「奇怪千万!」がありました。
http://www.tvdrama-db.com/drama_info/p/id-8315

 松山英太郎は出演者には載っていないのですが、コメントの中に「オープニング、武家と現在の幽霊同士4人が、自動車で夜空を飛んでませんでした?」とあり、関係があるのかもしれませんね。
 白黒映画なのにカラーで記憶しているというのは、harropageにもあります。
2015/05/12(火) 19:32:03 | URL | harropage #9bqbzmTY[ 編集]
七人の刑事
宙ぶらりん宙ぶらりん俺たちは宙ぶらりん・・・
七人の刑事(1960年代)の中で使われていたと思います。
流行について行くために金銭を使用して昼食を摂らず人の食べたラーメンの汁をすすっている女性が犯罪を犯したドラマだった様に記憶しています。
間違っていたら申し訳ありません。
2017/07/19(水) 14:00:46 | URL | t.sato #-[ 編集]
ハミング
 t.satoさん、いらっしゃいませ。
 七人の刑事の「男性のハミングによるオープニング・テーマ」は記憶にあるのですが、宙ぶらりんは分かりません。
 今回、yahoo!知恵袋で、奇怪千万についての答えがありました。そこでこのエントリーが引用されていてビックリしました。
2017/07/19(水) 15:05:46 | URL | harropage #9bqbzmTY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harropage.blog39.fc2.com/tb.php/1691-7d12245f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック